logo 音楽家
English
日本語
メニュー
logo

世界一クリエイティブなオンラインの音楽教室

ニュートラル音楽院は、日本の音楽教育で失われがちな「個性」と「創造性」を第一に考え、世界にひとつだけのオリジナルの楽器や楽譜をデザインし、曲を作って即興演奏(アドリブ)をするという、まったく新しいコンセプトの音楽教室です。

無料体験レッスン
不平等な音楽の世界
幼稚園から音楽大学、音楽教室まで、日本の音楽教育には「優劣」「正解・不正解」「お手本」「才能」という考え方が持ち込まれています。それにより、遠回しに私たちの音楽は否定・無視され、いつのまにか「平均的」「模範的」な「正しい音楽」へと誘導されていきます。そのせいで音楽が嫌いになってしまったり、自分には向いていないと思ってしまったり、人それぞれの表現に違いがあることを認めづらくなっているかもしれません。
 
表現の自由がない音楽の世界
日本の音楽教育は、「生徒は何も持っていない」といって、音楽を一方通行で教えます。それが当たり前になることで、自分がつくっていいのだという実感がなくなり、自分の中に表現すべき何かがあるということに気づきません。こうして私たちが本来持っていた個性・創造力は上からだんだんと塗り替えられ、徐々に失われていきます。
 
私たちの「本当の音楽」はどこへ?
そしてピアノやギターのような決まりきった楽器や、五線譜・コードネームのような決まりきった楽譜や音楽理論が当たり前のように使われています。音楽は、「楽器」を使わなくともつくり出すことができます。そこに必ずしも楽譜や音楽理論は必要ないし、どうしても必要なら自分で考えて作ることができます。にもかかわらず「誰か他の人が考えたもの」の中からしか選ぶことができず、まるで私たちの創造力は無視されているかのようです。
 
これが音楽のすべてではない
もちろんすべての音楽教育が当てはまるとは限りませんが、このような教育を受け続けていると、まるで音楽には「それしかない」ように見えてしまいがちです。言ってみれば、それは音楽の1%でしかありません。ニュートラル音楽院は、音楽の世界の残り99%を見るための、まったく新しい音楽教室です。

音楽は実はこんなに身近で、自分でもそれを「つくる」ことができる。あなたの「音楽」のイメージが大きく変わるかもしれません。

もっと自由に音楽を楽しんでみませんか。

 

ニュートラル音楽院では、新しい見方で音楽と触れ合うために次のことを大切にしています。


教えない

みなさんはすでに「何かを持っている」という前提でレッスンを進めます。みなさんの感覚や表現を守りながら引き出すため、私から「音楽を教える」のではなく、自分で表現するための手段やコツなど「参考情報」をご提供しつつ、そのお手伝いをしていきます。どのような素材を組み合わせた道具をどのように鳴らすのか、どのように音楽を記すのか、どのような音を使うのかなどはもちろん自由で、すべてみなさんが決めていいのです。


ゼロからつくる

ピアノの技術も、五線譜を読む力も、音楽理論の知識も関係ありません。みなさんの知識や経験の差をリセットし、創造力が最大限発揮できるように、ピアノやギターのように決まりきった楽器や楽譜、誰かが作った曲、ドレミやCメジャーのように決まりきった音楽理論は一切扱いません。その代わりに自分に合ったオリジナルの楽器や楽譜をデザインし、それを使って音楽をつくり、必要であれば音楽理論も自分たちでつくります。

 

世界中どこからでも参加可能

ニュートラル音楽院はインターネット上の音楽教室です。ネット環境さえあればご自宅からでも、外出先からでも、パソコンからでも、スマートフォンからでも、タブレットからでも。

即興演奏や作曲ができるようになる

自分で音楽を作り出すのに特別な才能やトレーニングは必要ありません。即興演奏や作曲がいかに身近なものかわかります。自分の中に眠っていた本当の音楽に出会いましょう。

いつでもみんなのそばに

メンバーはニュートラル音楽院限定のコミュニティに招待され、講師や他のメンバーに向けて、いつでも気軽に質問・相談や音楽仲間・バンドメンバーの募集ができます。

オンラインジャムセッション 準備中

定期的にオンラインで行われている即興合奏(決め事をせずに音を出し合う)に参加できます。あなた専用の楽器を持って参加してみましょう。

 

とりあえず始められる

入会金やその他固定費はかからず、興味のある内容だけ学ぶことができるため、音楽学校のような敷居の高さを感じません。

世の中の音楽にも応用できる

ニュートラル音楽院では世の中の音楽を否定することはせず、むしろそこに応用することのできる考え方や発想を養うことができます。ニュートラル音楽院で身についたものは、世の中の音楽にそのまま応用することができます。

教育先進国オランダで取り入れられたプログラム

UNICEFが2013年に先進31ヶ国の物質的豊かさ、健康と安全、教育、日常生活上のリスク、住居と環境に基づいて行った調査によれば、オランダのこどもの幸福度は、あの北欧を差し置いて世界1位。日本では認可されずに「オルタナティブ教育」として特別扱いされている先進的な教育も、ごく普通に浸透しています。

そんな人々を育むオランダ・ユトレヒト州の4〜12歳が通う基礎学校(basisschool)の音楽教育プログラムとして2017年、この「ニュートラル音楽院」の一部である「Invent Music(音楽をつくる の英語版)」が取り入れられました。

レッスン内容

レッスン料金

体験レッスン
¥0(初回60分のみ)
10時間パック
¥3,040 / 60分(¥30,400)
5時間パック
¥3,420 / 60分(¥17,100)
通常価格
¥3,800 / 60分
ご紹介割引
10%割引 / 1人

ご家族・ご友人などを紹介いただくと、ご友人はそれぞれの価格から永久に10%割引、ご紹介者さま本人は紹介(メンバー登録をされた方)1名につきそれぞれの価格から永久に10%割引いたします。

5名ご紹介いただくと永久半額、10名ご紹介いただければ永久無料になります。

講師紹介

profile
小山 和音
こやま かずね

音楽家。20歳頃まで演奏家・作曲家として活動した後、参加者自身の発想で創作した楽器と楽譜で既存の知識や技術関係なく作曲や即興演奏をするオンラインの音楽学校「ニュートラル音楽院」とその簡易版ワークショップ「音楽をつくる(英語版:Invent Music)」、参加者自身の声で体験しながら音について学ぶ体験型講座「音の教室(Sound Academy)」、耳をすませて街や自然の中を歩くフィールドワーク「音さんぽ(Earwalk)」などを国内外で多数開催。一方で、テーブルの上に置いた物体を認識しながら手元の物体から出る音の録音をリズミカルに再生する自作のシステム「みおはた」、仮想の自然界(生態系)を音として聴く「Binaryosphere」など、音声や音楽に特化したインタラクティブなシステム開発も行う。

このような方に

5歳から大人の方まで、どなたでもご参加いただけます(未成年の方は保護者の方の同意が必要です)。例えばこのような方に。


音楽教育・教室の教え方に違和感がある

こどもの個性や創造性を大切にしたい・伸ばしたい

レッスンまでの流れ

まずはこちらから無料体験レッスンをお申し込みください。

いただいた候補の中から、無料体験レッスンを承れる日程をメールでご連絡します。ご承諾をいただけたら、レッスン日が確定します。
無料体験レッスンの直前に、通話のためのリンクをメールでお送りします。
レッスンの時間になったらリンクにアクセスして、通話を始めます。
その後のレッスンの受講を決めたら、請求書でお知らせする銀行口座へレッスン代金を振り込みます。
メールでその後のレッスンの日にちを決めます。レッスンの頻度と1回あたりの時間は自由に設定可能です。

よくあるご質問

Q
ニュートラル音楽院は学校法人・認可校ですか?
A
ニュートラル音楽院は日本の学校教育法の定めるところによる学校法人または認可校ではありません。日本の個人事業主(小山和音)が運営する音楽教室です。
Q
修了までにどのくらいの時間がかかりますか?
A
それぞれの方の進み具合に合わせてレッスンを行うため、全体でどのくらいの時間がかかるかを最初から予想することはできません(ひとつのモジュールが1時間で終わる方もいらっしゃれば、3時間かかる方もいらっしゃいます)。
Q
入学試験や卒業試験、審査、その他テストなどはありますか?
A
一切ありません。ニュートラル音楽院では試験や審査など、音楽において「評価する」ことを最も避けるべきものとしています。
Q
課題は出ますか?
A
義務ではありませんが、課題が出ることがあります。
Q
教材や楽器を購入する必要はありますか?
A
教科書、アプリやソフトウェア、オーダーメイドの楽器などご希望に応じて購入の必要があるものがあります。詳しくは各クラスのページをご覧ください。
Q
参加の条件はありますか?
A
5歳以上で、ルールを守っていただける方であればどなたでも参加していただけます。ただし未成年の方は、保護者の方の同意を得てからご参加ください。
Q
他に質問・相談があります。
A
こちらからお問い合わせください。

ニュースレター

ニュートラル音楽院の最新情報を配信しています。